WorldEnglish.tv plusのビデオコンテンツを見てみました。

8月末に送られてきたワールド・ファミリークラブの会報誌に
「WorldEnglish.tv plus」についての冊子が入っていました。
具体的な登録方法が書いてあり、わかりやすかったので登録してみることに。
登録月とその翌月は利用料が無料というアプリで、利用料は月500円です。
スマホでスカイプレッスンが付いているということでちょっと興味がありました。
自分もようやくスマホデビューし、何かの待ち時間等に使えればと思っています。
昨日は、「WorldEnglish.tv News」の”Castles and・・・”と、
「Abby’s Amazing cakes」の”Pizza”という番組を視聴しました。
「WorldEnglish.tv News」の”Castles and・・・”では、古いお城についての
紹介と思ったら、古いお城にはGHOSTが出るというお話。
QUIZタイムでは、紹介したお城を当てたり、誰が住んでいるのか?と言ったもの。
聞き取りやすい英語で、5分程度のものでした。
もう一つの「Abby’s Amazing cakes」の”Pizza”は、Abbyがケーキを使って、
ケーキじゃないものを作るというコンテンツ。
最初は、本物のピザのレシピがみられるかと思っていたので、バナナケーキがクリスプ生地と
聞きびっくりしました。
丸いバナナケーキの生地(既に焼かれているもの)の上に、トマトソースの代わりに、
赤いラズベリーソースのようなペーストを塗り、そのあとチーズ代わりのココナッツ・フレークを
振り掛けます。ぺパロニサラミやピーマン、オリーブは、色とりどりのフォンダンを使って、
食品サンプル顔負け(?)でパーツを作っていました。
ぺパロニは、赤とピンク、白のフォンダンを混ぜて丸め、手でつぶして平たくなったものに、
さらに白のフォンダンをちりばめて、ペパロニらしくなっていました。
出来上がったら、ピザの雰囲気が出ていましたよ。
子どもが、「これは焼かないの?」と聞いてきました。
ピザはトッピングしたら、焼くイメージですが、これは既に焼いてあるバナナケーキに
ピザ風のデコレーションしたものなのでそのまま食べれるようです。
かわいらしいAbbyが、わかりやすい英語で作っていくので、楽しく見れました。
こちらも5分程度のビデオ。
コンテンツがいろいろあるので、これからも使っていきたいと思います。