undertale(PCゲーム)

“undertale”は、うちの子供たちがはまっているゲーム(英語)。
海外ではとても流行っているゲームらしいのですが、日本人で知っている人は
あまりいないようです。(日本語の公式版はまだ準備中らしい)

パソコンのゲームで、制作の中心人物のTOBY・FOX氏によると
「誰も死ぬ必要のないRPG」ゲーム。
公式ページには、
「In this RPG, you don’t have to kill anyone.」と書かれているそうです。

このゲームにはまったきっかけは、息子がYouTubeでゲームのプレイ画面や
そのBGMを聞き、素敵な音楽だったので、ずっと聞いていました。
そのうち、ピアノで弾きたいと言い出し、現在は楽譜をダウンロードして、
練習しています。(Finaleとか、Bonetrousleなど。)

逆に娘のほうはというと、自分のパソコンにこっそりゲームをダウンロードして
遊んでいました。(びっくり)
本人曰く、
「これは英検1級の勉強になる!英検に出てきた単語があった。」
と。
モンスターを倒さなくてもクリアできるそうで、友達になるという方法も。
コマンドで話をしたりするそうです。(確かに英語の勉強になるかも?)

昔懐かしいゲームの背景で、最近はゲームの画質にこだわった美しい映像の物が
流行っている中、なぜ人気なのか不思議なのですが、きっとストーリーがよいのでしょうね。
BGMのクオリティーも高いと思います。

息抜きをしながら、英語の勉強をしたい方にお勧めかも?