最近のテレフォン・イングリッシュ

昨日は家のテレフォン・イングリッシュのレッスンの日。
最近はいつもフリーカンバセーションです。

昨日は、下の息子のピアノの練習をしていて、テレフォン・イングリッシュの
終了時間が近づいていました。
あわてて、9時過ぎに電話。
何とかつながり、レッスンできました。

いつもトッピクに困ったりしているのですが、下の息子は、
なかなか決められなかったので、そのまま先生と電話を替わり、
先週、”animal”は嫌だと言っていたのに、今週は自分で”animal”と・・・。
”どこに住んでるのとか?”とか、
”どんな野生動物をみたことある?”
”家にペットがいるか?”とか聞かれていて、
他にも、自分が動物園でエミューにつつかれ、カンガルーにパンチされた
経験を話していました。
先生もびっくり大笑いでした。私たちも思い出し笑い!

娘の方は、”サイエンス”というテーマで、話していましたが、
先生が若いので、”年が近いと感覚も近いため面白かった。
テンションが高くて楽しかった!最高!”と、喜んでいました。
時間が遅かったのにしっかりやってくださり、半分終了時間を忘れてる感じで
最後は少々あわてていました。

ワールド・ファミリー・クラブのサイトがリニューアルされたので、
チェックしてみると、昨日の先生の情報が写真付きで載っていて、
とても親しみがわきました。
過去の履歴もしっかりあります。

中には、動画付の先生がいる為、今度子どもと一緒に見てみたいと思います。