ディズニーの英語システムの卒業課題 Book12の朗読

卒業課題のBook12の朗読は、1冊分を読むので子供にとって、
結構疲れます。
でも、やはりこの1冊を読み終わると子供の本を読む力がつくと
思います。(もちろん個人差はありますが。)
昨日、撮りためたビデオを見て、最初のころと今とでこんなに
違うのだと、びっくりしました。
最初はたくさんページがあり、いやいやで練習していましたが、
最後の方はちょっとイキイキした声になっています。
また、文字嫌いの息子が文字がしっかり追えるようになりました。
最初の頃の朗読は、正直ちょっと・・・というできでした。

上の娘の時も思ったのですが、このBook12の本を読むことは、
とても大切だと思います。
「この本1冊を読んだ!」という子どもの自信にもつながります。
(ひと山登ったという達成感があります。)
CAPの課題もたくさんありますが、ぜひ卒業課題まで、がんばって
トライしてほしいです。