英検準2級編 ~英検準2級準備・語彙力~

英検準二級対策スタート

英検3級の合格がわかり少し落ち着いてから、英検準二級対策を始めました。

いつも通り、まず旺文社の英検準2級全問題集2008年度版を購入し、過去問を解くことから始めました。やはり今回は難しいようで苦戦しております。

ただ、毎回時間を計ってやっているのですが、時間内には解けるようになりました。長文問題が減ったからかな?と思っています。けれどあまりしっかり長文を読まずにやっているようなので、間違いは多いです。答え合わせの時に、きちんと読んで解くとあっているので、適当に答えを選んでいるのでしょう。

また気になるのは、語意・熟語問題で解答欄を間違えているように思える箇所が多い事です。解答欄をずらして書いているのでは? 答え合わせをするとあっていたりするので、理解していたのか??? どちらにしても、まだまだひどい正解率。とりあえず、春休みのうちに英検準2級全問題集2008年度版を一通り解くことができましたがどうなることか…。

英検準二級の課題は語彙力

英検準二級では頻出単語や熟語の数も更に増えており、知らない語彙が多くなっています。いかにして語彙力を増やすかが課題です。前回の単語帳は、私の子供にはいまひとつに感じました。やはりいやいやでは覚えることができないようです。何か楽しみながら、英単語を覚える方法がないか?と考えていました。以前から愛用していた100 Words Kids Need to Read by 2nd Gradeはやってしまい、次のグレードがほしかったのですが、3rd Gradeが欠品中で手に入りません。仕方なくもうひとつ上の、100 Vocabulary Words Kids Need to Know by 4th Gradeを購入したのですが、子供には少し難しそうで…。(もう少し子供が大きくなったら、楽しくやれると思います。私から見た場合、これはよいワークブックだと思いました。最初にトピックとなるいくつかの英単語とその意味が辞書的に出て、その語彙の反対語や類義語等も載せてあり、数ページにわたりそのトピックの単語に関する問題を解くといった感じです。)

アメリカの小学校の教科書が!

そんな時、以前、ディズニー英語システムのショッピングで購入したアメリカの小学校の教科書が目に入りました。子供はその本を喜んで読んでいますが、1STGradeなので大きな語彙力にはつながりませんでした。しかし、その裏表紙にホームページのアドレスが載っていたのです。どんなものかと思い覗いてみると、先生用、両親用、子供用と別れていて、なかなか楽しそうなホームページでした。

子供用には学年別に教科書のテーマ毎のページがあり、またそれに関連する単語ゲームがありました。これがヒットだったのです。このワードゲームは英単語のビンゴゲームで、単語が並んでいて、単語の意味が出題されます。(センテンスや単語を触るとその発音等を聞くことができます。)その単語を探し当て、縦横斜めどこでも1列そろえば勝ちです。子供にやらせたら、これが好評!どの学年でもできるので、2nd Gradeから始めました。ほかにもゲーム的なものがありましたが、語彙力をつけるという上では、このゲームが1番かと思います。

楽しんで語彙力を伸ばす

小学校も始まり、子供も疲れて帰ってくるため、集中力がなく、なかなか時間が取れません。子供の語彙力がどれくらい伸びるかわかりませんが、なるべく楽しんでやっていけるよう私もいろいろとやり方を考えていきたいと思います。

Sponsored Link