FOOD LOSS

娘のスピーチコンテストのテーマは”FOOD LOSS”。
世界的にも問題になっています。
日本のコンビニ等でも期限切れの廃棄が問題になっています。

先日、娘が私立高校を受験した際に英語の長文問題でたまたま
”FOOD LOSS”のテーマの問題が出たそうです。
娘は、自分のスピーチと内容が似ていたので、一瞬びっくりしたそうです。

娘は食べるのが大好き。なので、”FOOD LOSS”問題に興味があったようで、
食べ物を粗末にすることは、やはりもったいないですからね。
社会問題を取り上げて、話すことも彼女に向いていたと思います。
色々本人なり調べて、書き上げた原稿。
スピーチコンテストの参加は、行事や定期試験等の間で忙しいながらも、
頑張りました。
途中、原稿が進まなかったり、覚えられなかったりで、
「やらないほうが良かったかも?」とも、愚痴っていた時もありましたが、
結果テスト問題に出てくるという うれしいサプライズがあって、良かったです。
努力し続けていると、どこかでいいことが起きるものですね!

コメント